ビューバレー白馬

白馬の不動産・土地・移住のことなら「株式会社ビューバレー白馬」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

白馬の不動産・土地・賃貸、白馬への移住・コロナ疎開のご相談なら当社にお任せください!中古別荘や家具・家電が一式揃ったログハウスの一棟貸しなど豊富な不動産情報からお気に入りの物件をお探しいただけます。

新型コロナの流行に伴い、都市圏ではなく地方に移住を検討している人が少なくありません。特にリモートワークが定番化しつつある昨今では、自分の住みたい地域に移住し、仕事の合間に趣味を楽しめるようにしたいと考えている人も増えてきました。例えば白馬のようなスキーをはじめとしたアウトドアが盛んに行えるところに移住し、家の中で仕事を済ませたら、外出してキャンプをしたり、スキー・スノーボードを楽しむことが簡単にできる環境を理想とする人も多いです。実際に移住する人は増えてきており、長野県の白馬村や軽井沢町などの地価が上昇しているのは事実だといいます。ブランド名だけで引っ越してきている人ももちろんいますが、長い間通っていた人たちが新型コロナが流行したこの機に乗じて新たに住むという選択をしている場合も多いです。メディアでは富裕層からの別荘に対してのニーズを取り上げていることも多いですが、そればかりではありません。実際に長期間住めるような一戸建てを求めている人も多いといいます。新築マンションの建築なども盛んに行われるようになってきており、新たな住人が住みやすい環境を提供できるようにしようと考えている企業や個人がいることは事実です。実際に白馬村ではリモートワークを推進する事業に関してもサポートしており、平成29年度からテレワーク拠点を整備しています。そのため、新型コロナ以前からテレワークを積極的に取り組んできた先見の明のある自治体といえるでしょう。企業によってテレワークの導入に関してはいまだに整備されていないといったことも少なくありませんが、自治体側が率先して対応している為、企業と相談して移住を検討することも可能となりました。住む環境も整っている以上、安心して仕事のできる企業を探す事、また、テレワークする上で大切なポイントを明確にしていることなどを選択肢としている人もいます。IターンやUターンなどの後押しをしていることが少なくない以上、これから住んでみたいと考える人はより一層増える可能性が高いです。
【関連情報:白馬 移住 コロナ